投稿日: 2021/02/20

広島占い真我占い館

こんにちは。
真我占い館の丹花咲多子です。
https://uranaisoudan.net/
゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
=占いと人生相談「今後の運勢」=
Aさんの相談は「今後の運勢。」
 仕事がうまくいかない、人を嫌いになる、人は楽しそうなのに、自分は楽しくない、結婚もしたい。そういうことを思いつくままに話しました。テーブルに両手を置いて前かがみの姿勢。
 四柱推命の分析表に、十年運気の低迷と理性の不足が出ている。それと、自我意識と感情が強い。
占い師「人の言うことを聞きませんね。」当たってるが、それがどうしたと言う感じ。「なぜか分かりますか。」と言うと、「いや。」とぶっきらぼう。「(自分の相談の答えを聞きたい。)」そういう目です。

 こう答えたら、Aさんは満足するでしょう。「占いでは、結婚は二年後に出会いがあります。晩年、金銭には困りません。」
 でもね、四柱推命占いは、Aさんが自力に目覚めて、自力で当てに行くのが面白いんです。良い占い結果なら、確実に当てる思考と行動をして大きく手に入れ、後々まで良くするのです。悪い占いなら、外したり力にしたりします。
 手相も、生き方や考え方が変わると、変わるんです。本当です。つまり、運命は変えられるのです。四柱推命による「占いと人生相談」は、人生を良くするためにあります。
 結婚運が、あります。でどうする?その先は?なのです。

 Aさんは、出会い運が有っても、気が付かなかったり、チャンスをものに出来なかったり、壊れたりするかもしれません。普通、夫婦で「結論だけ言え」とか、「結論から言え」と、面白くなさそうな顔で命令されたくありません。大事な事なら、分かりやすく優しく教えて欲しい。こちらの事も、優しく聞いて欲しいものです。
 運気が悪い時期の独特の暗さ、理性的思考の偏り、そこに、自我の強さと強い感情言動。

「二年後の出会い運。晩年の金銭運。それを、十分に受け取るには、何をし続けたら良いかです。」

 例えば、Aさんがこんなになったらどうでしょう。
愛してますと言う。
ツイテルと言う。
嬉しいと言う。楽しいと言う。
感謝してますと言う。
幸せと言う。
ありがとうと言う。
許しますと言う。

 ね、笑顔が増えます。花が咲きます。
 良い受け取りが、大きく長く続くでしょう。
 実際には、もっともっと深く命式を読み込んでお話をします。

 すると、例えばこの人は、西洋のギブ アンド テイクは日本では「恩と恩返し」或いは義理と人情の義理だと分かります。
 つまり、先ほどの天国言葉(愛してます、ツイテル、嬉しい、楽しい、感謝してます、幸せ、ありがとう、許します)も、義理と人情、恩と恩返しに繋がると分かります。
 と言うことは、ツイテル人生に転換できる道が見えたことになります。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
占いなら、広島占い真我占い館
 電話占いもやってます。
お気軽にご相談ください。
 占い師は、琉球四柱推命運命上級鑑定士丹花咲多子です。

広島占い真我占い館
https://xn--n8jx07hlsgmrb.com/
電話占い 真我占い館
https://denwauranai.pro/
お問い合わせ
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。